1. HOME
  2. 絵がきや晴加からのお知らせ
  3. 月の満ち欠けが教えてくれること「月齢」に込めた気持ち

月の満ち欠けが教えてくれること「月齢」に込めた気持ち

 

ここでは<月齢>について、感じていることを綴っていきたいと思います。
月齢をカレンダーに取り入れたいな、と思ったきっかけは、今の時間の捉え方に違和感を感じたのが始まりでした。
この違和感の理由が知りたくて、アンテナを立てながら学んだところ、”円滑する時間”という言葉に出会った時に
ずっと感じていた違和感が、私はスッキリしました。

「月齢」と「時間」
はとても密接に関わっていると思うので、本題に入る前に、”人の時間への捉え方の移り変わりについて”触れたいなと思います。
当たり前に過ぎていく時間をこの機会に「時間ってなんだろう??」と感じてみて下さいね。

 

 


失われつつある”円環する時間”



今、私たちは「時間」をどのように捉えているでしょうか。

朝から夜。
1時から2時。
はじまり と おわり。

私は、月齢を意識するまではとても直線的だと感じていました。繋がりや循環よりも、一方通行のような感覚も感じました。
なんだか、寂しい。 なんだか、冷たい
私は、”直線的な時間の捉え方”にとても違和感を感じていました。
↑これが、違和感の気持ちが湧いてきた気持ちの中心にあったものです。

そんな私が出会ってしまうのです。月齢という存在に・・・笑
初めて知ったときは、おったまげました!
月を意識した時間の流れがあるだなんて!!

「今日は、なんかちょっと欠けてる月だな~。」
「もうすぐ丸くなりそうだな~」
このくらいでしか月を見たことはありませんでした。

驚きからの→感動→ワクワクするエネルギーは、本当に凄いもので月齢の魅力の世界に私をどんどん連れて行ってくれました。

学んで。感動して。学んで。本を読んだ。結果!!
これは絶対に今の日常に、月の満ち欠けを感じる時間が加わったら、更に心豊かな時間が創られる。
と、確信となり毎年カレンダーには「月齢」を入れさせて頂いています。


私たちの命は、今日までずっと繋がってきました。

人の命だけでなく動物、草花、地球、宇宙というマクロの世界。逆にミクロの世界の中にも全てにおいて”つながり”があります。

それぞれの個が、それぞれの周期をもち、お互いの”つながり”の中で重なり合って成り立っています。
また人は”つながり”を感じなくなった時や、自分以外の存在に対して関係を切断した時に、孤独を感じやすくなるような気もするのです。

はじめ と おわりはなく、”つながり”を感じられることの一つに「月齢」が日常に加わることで、
生きている上で当たり前すぎて意識していないと忘れそうになるナニカを、月を通して思い出させてくれるのでは?と思い
”こころで観るカレンダー”には、「月齢」をどうしても取り入れたい、と思いました。


 

月齢、月の満ち欠けを別の角度からみると女性の月経や出産も、月の満ち欠けと深く関わっています。
人の身体は、ほぼ水分で出来ているので月の引力を受け、満月に出産する方が多いのもその影響ではないかという一説もあります。

満月と出産の話からも感じられるように、人も自然の一部だと私は思います。人と自然は繋がっていると。

満月になっていく「新月」には、これから挑戦したいこと。やってみたいこと。目標などを決めて

月が欠けたり、満ちたり見た目の変化があっても、実際の月はいつでも満ちている状態です。

ある日、ぼーっと三日月三日になっている月を見ながら
「そっか~・・・いつでも満ちているんだな~」
と、ふと思ったとき、

「人も同じだよね。」と心の中で言葉がふわっと浮かんできました。

現実に心が埋もれてしまって、分からなくなってしまったとき、私はよく自然を通すことで、
自分の心に触れることがあります。

月に教えてもらったこと。
太陽に支えてもらったこと。
星に気づかせてもらったこと。
木に温かい愛情をもらったこと。

私は今まで、数えきれないメッセージを伝えてくれました。

ひとりじゃないんだな。
こんなに沢山の愛の中で私たち人は、生きているんだな。

と毎日感じるのです。

是非、道端に咲く花に目を向けてみて下さい。
木の葉っぱの葉脈を、ずっとみて感じてみて下さい。
風の香り、太陽の声を聴いてみてください。

自然に触れることで、更に日常が鮮やかになる瞬間を皆様とこれからも共有させて頂きたいな、と思っております。

 

絵がきや晴加へ作品ご依頼やお問い合わせは

 

私、絵がきや晴加は、お客様ひとりひとりの「大切なあの人への想い」を

作品にのせて代弁するために、心晴絵・結紋・家紋などの作品を

完全フルオーダーメイドにて誠心誠意作らせていただいております。

 

ご注文の際には私、晴加自身がしっかりと打ち合わせをさせていただき、

お客様の愛と想いを最大限に反映させた「世界でたったひとつしかない作品」に

仕上げたいと常に感じておりますので

ご用命の際は↓より該当作品をご注文いただけますと嬉しいです^^

また、作品のご依頼に際しましてご不明点やご質問などがございましたら

ご遠慮なさらずにお気軽にお問い合わせくださいませ。

絵がきや晴加へのお問い合わせ

絵がきや晴加からのお知らせ

絵がきや晴加からのお知らせ一覧